野球&ソフトボールのバッティングとピッチング上達方法

present




あのデーブ大久保氏も大絶賛!!元PL学園~読売ジャイアンツ!元祖勝利の方程式、橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウをついに大公開します。【野球・ピッチャー】

あのデーブ大久保氏も大絶賛!!元PL学園~読売ジャイアンツ!元祖勝利の方程式、橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウをついに大公開します。【野球・ピッチャー】

こんにちは。MASAです。
本日、レビューするピッチャーのトレーニングプログラムは
ピッチングの基本理論プログラムです。



このプログラムは以下の方を対象としています。

・プロ野球選手、又はチームのエースを目指す少年野球の投手
・とにかくレベルアップしたいと考えている投手
・息子にしっかりとしたピッチングを教えたい保護者
・本格的なピッチングを覚えて投手をやってみたい野手
・ピッチング指導に自信を持って教えたい野球指導者

ピッチングで大切なこと
それは、才能やセンス体格なんかよりももっと大事な物があるのは
何か分かりますか?
難しそうに基本理論なんていってますが、簡単にいうと
どのように投げれば今、持っている身体能力を100%出しきれるか!
という事なのです。

『なんだ、そんなことか。』 と思ったあなた!!
コレは本当に奥が深いし、極めれば同年代ではライバルを押しのけ
飛びぬけたピッチャーにだってなれるんです!

想像してください。

例えば、あなたが全力のストレートを投げます。
今度は反対の手で投げてください。

同じ体格、センス、才能なのにボールが別人のように
なってしまいますよね。
わかりました?

この反対の手で投げた弱弱しいボールが
『パワーロス』です。

実はこのパワーロスは
あなたの利き腕でもおこっているのです。
利き腕ではある程度、練習していたり、普段から投げているので
『力のあるボールが投げられているつもり』かも知れませんが
実際はあなたの能力の半分も使えていないかもしれません。

あなたは信じられないかもしれませんが、
ボールに力をしっかりと伝える。
下半身、足の先から指先まで全ての力をボールにぶつける!
体中の関節、足首や膝、骨盤や肩甲骨から力を逃さない!
ブレーキをかけない!
私の経験では、ここまで意識して練習できるのは
プロ野球の選手になってからです。
そんな投げ方や体の使い方を子供の頃から覚えて
意識して練習していれば
あなたのピッチングは急成長することができるでしょう。

詳細はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

あのデーブ大久保氏も大絶賛!!元PL学園~読売ジャイアンツ!元祖勝利の方程式、橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウをついに大公開します。【野球・ピッチャー】


«  あのデーブ大久保氏も大絶賛!!元PL学園~読売ジャイアンツ!元祖勝利の方程式、橋本清が毎年5,000人を指導してきた経験から最短で上達できるピッチングのノウハウをついに大公開します。【野球・ピッチャー】  »

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

プロフィール

MASAの自己紹介


はじめまして。
管理人のMASAです。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援お願いします!!



“¥0”で購読できます。
new

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS