野球&ソフトボールのバッティングとピッチング上達方法

present




本物のスロートレーニング:屁理屈なし、筋肉がつき、基礎代謝も高まる本物のスロートレーニング、屁理屈とイメージだけで実際は効果の無い筋肉トレーニングは消えろ!

本物のスロートレーニング:屁理屈なし、筋肉がつき、基礎代謝も高まる本物のスロートレーニング、屁理屈とイメージだけで実際は効果の無い筋肉トレーニングは消えろ!

こんにちは。MASAです。
本日、レビューするプログラムは
週に1日のトレーニングで人よりも効率的にかっこいい身体になるプログラムです。


“週に1日30分以内の効率的なトレーニング”を行うだけで、
体脂肪率を下げて、かっこいい筋肉をつけることが可能になる秘密を全て公開。

現在の生活の状況で楽に実行して、続けることが可能なトレーニング方法です。
そして、それを可能にしたのが「本物のスロートレーニング」です。
スロートレーニングは非常にシンプルです。

まず、週に1日のトレーニングでフォームをつかむ
徐々に負荷を強めて、進歩に従い、トレーニング頻度を減らしていく。
9日に1回とか14日に1回というふうに。

これまで他のトレーニングにチャレンジしたことがあるあなたなら、
「あれ?」と思うかもしれませんね。
スロートレーニングには、進歩に従い「頻度を減らす」というステップがあります。
これは今までのトレーニングの常識とは、真逆といっていいものです。
トレーニングのプログラム以上に、この「回復させるための休息」を重視しています。

これを実行してください。

なぜなら、進歩するに従い、
人間の身体が回復するための期間は延びていくのですから。

まず最初に“週に1回”誰にでもできる
「フォームを覚えるための基礎トレーニング」を行う


↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

筋肉がダイレクトに刺激を受けて、
トレーニングの強度が上がっていく


↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

ここで、もし必要なら、回復のための期間を増やしていく

↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1週間に1回30分のトレーニングよりも、
毎日、7分間のトレーニングのほうが都合の良い方は、
「フローの7分間のトレーニング」を採用する


↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

個人の生活習慣により、自由自在にアレンジできる
どんどん、効果があがってくる


たったこれだけです。
これだけのことを実践していただくだけで、
体力は実感できるほどに上がっていきます。

投資した時間、労力は僅かでも体力はグングンと向上します。

体力アップ、体脂肪コントロール、筋肉アップ
スロートレーニングの秘密を全て公開したDVDになっています!!

詳細はこちらからどうぞ

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

本物のスロートレーニング:屁理屈なし、筋肉がつき、基礎代謝も高まる本物のスロートレーニング、屁理屈とイメージだけで実際は効果の無い筋肉トレーニングは消えろ!

«  本物のスロートレーニング:屁理屈なし、筋肉がつき、基礎代謝も高まる本物のスロートレーニング、屁理屈とイメージだけで実際は効果の無い筋肉トレーニングは消えろ!  »

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

このコメント欄の RSS フィード

コメントをどうぞ

プロフィール

MASAの自己紹介


はじめまして。
管理人のMASAです。
よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング

ランキングに参加しています。
応援お願いします!!



“¥0”で購読できます。
new

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS